Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C725] お久です

いやどうも、冗談抜きで最悪の状況も想像していましたが良かったです。

どんな結末でも楽しみにまってます。
  • 2012-04-02
  • 投稿者 : ミヅキ
  • URL
  • 編集

[C727] お久しゅうございます

○ミヅキさん
 ご心配おかけしました。冗談抜きで最悪な状況に身をおいていたわけです。
 ……ええ、クロガネはハッピーエンド推奨派です。
  • 2012-04-02
  • 投稿者 : クロガネ
  • URL
  • 編集

[C728]

なのは自体は他バトル系アニメに比べたら希望は多すぎるとは思う。(犯罪の救済とか)
けど全てがうまくはいかないってのはあったからその分希望が素直に喜べるというか。
Stsは無理だった。部隊保有制限→リミットでおkだとか、理由知りたいとすら思わなかった…。まあそれだけなら見続けただろうけど。
この作品は鬱多めだけど、オリジナルキャラが魅力的すぎて困る。
二次創作だと原作ぼこるような作風は嫌いな筈なのに、いつのまにかアリサとの幸せや、管理局勢に勝つよう縁側応援しちゃってる…。
  • 2012-04-24
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C730] コメントありがとうございます

○ さん
 何かを得るには何かを捨てる、だからこそ得たものが大切なのである、ですね。無印、A´sは捨てたものが母親だったり半身だったりと半端なく大きかっただけに、友達だとか得たものが大きく感じるのでクロガネはそれを見習っている節があります。
 StSは、うん。
 この作品は原作側ボコボコだもんなぁ……
  • 2012-05-02
  • 投稿者 : クロガネ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurogane951.blog78.fc2.com/tb.php/126-676d1566
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ちょっとした、愚痴?

 魔法の使えない魔法使いの魔法、ゆっくりじっくりプロローグから読んでみて、先程最新話まで読み終わりました。

 うん、首吊りたい。

 自分の作品を熱が冷め終わってから冷静に読み返してみるのがこれほどダメージ大きいとは思わなんだ。ええ、穴を掘って埋まりたい。誰か埋めて。
 ただ、まぁ、皆様コメントで言われていた通り、SAN値がガリガリ削れていく小説ですねこれ。誰だ書いたやつは。私です。とんでもねぇ鬱作品だよ。
 あ、でも健全ですね。
 文章も酷いなぁ、とか思って読んでましたが、今の自分はこれより更に酷い文章力なんだろうなと思うと更に凹みます。

 ま、ただ今ちょっとずつ書いてますけど、続き。



↓クリックすると↓
↓ネタバレだよ↓



 
 ハッピーエンド → ハッピー(幸せ)エンド(終わる)
 全員蘇るとか、そんなオチはない。
 ドラゴンボールもない。
 希望もない。

 無印、A´sの二作品を見ただけでプロットを組んだ作品なので、ストライカーズ以降の色は一切ないです。
 無印はプレシアが報われず死に、A´sではリインフォースが救われず消えた。そういう流れを汲んでます。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C725] お久です

いやどうも、冗談抜きで最悪の状況も想像していましたが良かったです。

どんな結末でも楽しみにまってます。
  • 2012-04-02
  • 投稿者 : ミヅキ
  • URL
  • 編集

[C727] お久しゅうございます

○ミヅキさん
 ご心配おかけしました。冗談抜きで最悪な状況に身をおいていたわけです。
 ……ええ、クロガネはハッピーエンド推奨派です。
  • 2012-04-02
  • 投稿者 : クロガネ
  • URL
  • 編集

[C728]

なのは自体は他バトル系アニメに比べたら希望は多すぎるとは思う。(犯罪の救済とか)
けど全てがうまくはいかないってのはあったからその分希望が素直に喜べるというか。
Stsは無理だった。部隊保有制限→リミットでおkだとか、理由知りたいとすら思わなかった…。まあそれだけなら見続けただろうけど。
この作品は鬱多めだけど、オリジナルキャラが魅力的すぎて困る。
二次創作だと原作ぼこるような作風は嫌いな筈なのに、いつのまにかアリサとの幸せや、管理局勢に勝つよう縁側応援しちゃってる…。
  • 2012-04-24
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C730] コメントありがとうございます

○ さん
 何かを得るには何かを捨てる、だからこそ得たものが大切なのである、ですね。無印、A´sは捨てたものが母親だったり半身だったりと半端なく大きかっただけに、友達だとか得たものが大きく感じるのでクロガネはそれを見習っている節があります。
 StSは、うん。
 この作品は原作側ボコボコだもんなぁ……
  • 2012-05-02
  • 投稿者 : クロガネ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurogane951.blog78.fc2.com/tb.php/126-676d1566
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

うぇぶ拍手

拍手になります。コメントもどうぞ。

4/6更新 リリカルなのは、短編と呼ぶべきかネタと呼ぶべきか考えた結果これはクロガネ式妄想劇と呼ぶべきなんじゃないのかなぁという曖昧な結論に落ち着きました、みたいなお礼ありです。

魔法の使えない魔法使いの魔法

注意事項!

プロローグ

第1章 『海鳴 縁という少女』
       
基礎情報 第1章終了時点
第2章 『悩み』
         
基礎情報 第2章終了時点
第3章 『誰が為の剣』
           
基礎情報 第3章終了時点
第4章 『教授』
           
基礎情報 第4章終了時点
第5章 『恋ですか?』
           
基礎情報 第5章終了時点
第6章 『切実な事情、迂闊な発言』
           
基礎情報 第6章終了時点
第7章 『縁と看視者』
           
基礎情報 第7章終了時点
第8章 『その言葉、届かない』
           
基礎情報 第8章終了時点
第9章 『失意』
               
基礎情報 第9章終了時点
第10章 『挫けぬ雷刃』
           
基礎情報 第10章終了時点
第11章 『届け、星の光!』
             
基礎情報 第11章終了時点
第12章 『祝福される騎士と風』
 
第13章 『アリサ・バニングスという少女』
第14章 『そして、日常』


本筋関係ないパラレル短編
           

最近の記事

プロフィール

クロガネ

Author:クロガネ
 鉄と書いてクロガネ。文系の皮を被った理数系。人種差別主義。有神無宗派論者。白衣の天使。瞑想で一日潰したことがある。萌えにも燃えにも反応する。二次元より三次元の方が楽しいと思う。宇宙人未来人超能力者魔法使い等特殊な人間じゃなくて本当に良かったと思っている。変な人といわれる。仲間と言うのはチャレンジャーな人、友人と言うのは変わった人、知人と言うのは普通な人。
 これがクロガネ。
 とりあえずメールはこちら↓
kurogane951@yahoo.co.jp

名言集



presented by 地球の名言

羊が一匹羊が二匹

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。