Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C753] 2014年3月27日

よんだ
  • 2014-03-27
  • 投稿者 : クロガネ
  • URL
  • 編集

[C754]

なんか苦しくなるな
こりゃ、早く書けなんて言えませんわ
無理のないように
  • 2014-04-01
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C756] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2014-06-14
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurogane951.blog78.fc2.com/tb.php/116-6080eb9a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

思っていたより精神的にキていた様子です。

 「魔法の使えない魔法使いの魔法 66」を読まれていない方は、多分読まない方が良い、と言うか誰も読まない方が良いクロガネの愚痴です。
 愚痴です。
 本当に愚痴です。
 書き留めたいだけの愚痴なので、それだけです。






 ちょっと前に、葬式に行って来ました。






 クロガネは子供の頃、それこそ保育園に入る前くらいの子供の頃、「死」について色々考えた頃があります。もちろん漠然と、子供の頭でなんですが。
 「死」って何だろう。自分がいなくなるってなんだろう。親とか、兄弟とか、友達とか、誰にも会えなくなることなんだろうなと、そんな感じで。もちろん遺言とかそういうのを考えていた訳ではなく、本当に、ただ単純に、「死」について考えていた頃があります。
 だけど、どんどん歳を喰っていくと共に、クロガネは「死」についてあまり考えなくなり、むしろ遠い未来にあるだろう「死」よりも、来月のこと、明日のこと、1時間先のこと、そういう近い未来の事を考えるようになりました。
 残念ながらクロガネは、今この瞬間をなによりも大切にする刹那主義者ではなく、常に頭の中に予定表を作って動くタイプの人間なのです。だけどクロガネの頭の中には3年先以上の予定表はなく、当然ながらその予定表の何処にもここで「死」のうとかいう予定を組んだこともありません。クロガネは10数年、「死」について真面目に考えてないのです。

 「死」と週2か3の割合で遭遇する仕事をしてるのに。

 もちろん、少ないときは週1ですし、多いときは3日連続車に引かれて身長が縦だけ倍に増えた人を見たこともありますが。
 結局のところ、仕事でそうでも「死」は他人事。クロガネの「死」じゃなくて、他人の「死」。
 他人の「死」って、そんなもんです。
 病院の医者も看護士も、「死」に慣れてますから、結局そうやって折り合いをつけてます。







 ちょっと前に、葬式に行って来ました。






 ちょっと仲良くなり過ぎていたのかもしれません。慣れているんですが、今回はちょっと尾を引いています。
 魔法の使えない魔法使いの魔法があまり書けておりません。何となく疲れてる感じです。







 ちょっと前に、葬式に行って来ました。






 日記を、ほんの少しだけ読ませて頂きました。
 ほんの少しだけ、クロガネのことが書いてありました。
 どうやら向こうも、クロガネのことを邪険にはしてなかったようです。話が合う友達くらいには思ってくれたようです。
 むしろ、意外ながら高評価でした。







 クロガネは、その子の評価に見合うだけの事を、まるでしちゃいないのですが。






 良い子だった訳ですよ。
 自分の「死」が現実として眼前にあるのに、良い子だったんですよ。
 クロガネの親父ギャグにも笑ってくれましたし、頭も撫でさせてくれました。点滴を注射される際、思いっきり顔を逸らす癖がありますが、針を刺されるのが怖いわけじゃなく、そのリアクションで看護士が笑うというのを理解していた節があった気がします。実際、クロガネは大笑いしました。良い子だったんですよ。何で死んだかな。
 きっとそのまま生き延びたら、クロガネの知る誰よりも素敵な人になったはずでしょうし、きっとほっといても男の方から沢山言い寄ってくるくらいにゃなってたかもしれません。






 そういう良い子の高評価って、地味にきつい。






 別に更新停止の知らせじゃないです。
 2・3年後、クロガネは今の気持ちを忘れた際、読み返して思い起こすきっかけくらいにしたい、ただの愚痴。
 愚痴愚痴。
 ぐちぐちぐちぐち。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C753] 2014年3月27日

よんだ
  • 2014-03-27
  • 投稿者 : クロガネ
  • URL
  • 編集

[C754]

なんか苦しくなるな
こりゃ、早く書けなんて言えませんわ
無理のないように
  • 2014-04-01
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C756] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2014-06-14
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurogane951.blog78.fc2.com/tb.php/116-6080eb9a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

うぇぶ拍手

拍手になります。コメントもどうぞ。

4/6更新 リリカルなのは、短編と呼ぶべきかネタと呼ぶべきか考えた結果これはクロガネ式妄想劇と呼ぶべきなんじゃないのかなぁという曖昧な結論に落ち着きました、みたいなお礼ありです。

魔法の使えない魔法使いの魔法

注意事項!

プロローグ

第1章 『海鳴 縁という少女』
       
基礎情報 第1章終了時点
第2章 『悩み』
         
基礎情報 第2章終了時点
第3章 『誰が為の剣』
           
基礎情報 第3章終了時点
第4章 『教授』
           
基礎情報 第4章終了時点
第5章 『恋ですか?』
           
基礎情報 第5章終了時点
第6章 『切実な事情、迂闊な発言』
           
基礎情報 第6章終了時点
第7章 『縁と看視者』
           
基礎情報 第7章終了時点
第8章 『その言葉、届かない』
           
基礎情報 第8章終了時点
第9章 『失意』
               
基礎情報 第9章終了時点
第10章 『挫けぬ雷刃』
           
基礎情報 第10章終了時点
第11章 『届け、星の光!』
             
基礎情報 第11章終了時点
第12章 『祝福される騎士と風』
 
第13章 『アリサ・バニングスという少女』
第14章 『そして、日常』


本筋関係ないパラレル短編
           

最近の記事

プロフィール

クロガネ

Author:クロガネ
 鉄と書いてクロガネ。文系の皮を被った理数系。人種差別主義。有神無宗派論者。白衣の天使。瞑想で一日潰したことがある。萌えにも燃えにも反応する。二次元より三次元の方が楽しいと思う。宇宙人未来人超能力者魔法使い等特殊な人間じゃなくて本当に良かったと思っている。変な人といわれる。仲間と言うのはチャレンジャーな人、友人と言うのは変わった人、知人と言うのは普通な人。
 これがクロガネ。
 とりあえずメールはこちら↓
kurogane951@yahoo.co.jp

名言集



presented by 地球の名言

羊が一匹羊が二匹

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。